宅配水はトータル的にチェック!コストを抑えて美味しい水をゲット

コストを考える

水

ウォーターサーバーのコストについて

自宅にウォーターサーバーを導入する場合、全体のコストを考えて色々なメーカーを比較するのが大切です。 サーバー代が無料のところもあれば、月々1000円程度かかるところもあります。 ウォーターサーバーは定期的にメンテナンスする必要があり、無料のメーカーもあればメンテナンス時に支払う場合、月々支払う場合と違いがあります。 また、選ぶ宅配水の種類によっても変わってきますし、水の配送料がかかるメーカーもあります。 そして、一定期間以内に解約してしまうと、解約金を取られる場合もあります。 大まかに子供のいる一般家庭だと、7000円から1万円程度かかるのが一般的です。 格安のメーカーだと5000円程度で済む場合もありますし、しっかりと比較して選ぶのが良いでしょう。

一人暮らしの場合について

一人暮らしだからウォーターサーバーは置けないと諦めているなら、色々なメーカーのサーバーを比較してみるのがおすすめです。 最近では一人暮らし向けのコンパクトなウォーターサーバーも多数ありますから、気になっている方は導入を検討してみるのがおすすめです。 一人暮らしの場合、部屋のスペースが限られていますから、卓上型のサーバーが向いています。 場所を取らないというメリットがあり、女性向けのおしゃれなデザインのものもあります。 また、水のノルマがないもの、あるいは少ない業者を選ぶのが良いでしょう。 仕事で時間が不規則な場合、ノルマが消化しきれないと水が余ってしまうこともあります。 業者によってサービス内容に違いがありますから、しっかりと比較して選ぶのが良いでしょう。

Copyright© 2017 宅配水はトータル的にチェック!コストを抑えて美味しい水をゲット All Rights Reserved.